STEP BY STEP☆ARASHI

ガツーン!!
<< 見知らぬ乗客 8/9 18:00公演 前編 | main | 5×10コン グッズ発表 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
見知らぬ乗客 8/9 18:00公演 後編
『見知らぬ乗客』 in 東京グローブ座

8/9 18:00公演の内、後編(〜舞台終了後まで)です。



UGEMテーマ:ジャニーズ
 

劇場内のアナウンスにて。

この声…もしかしてアン・フォークナー!?(宮光さん)
ガイの後妻役の方なんですが、この方もすっごくおキレイで声も素敵なんですよ〜

あぁ〜サスペンスってステキ(?)

実はサスペンス大好きでして、昼ドラとか時間があれば見てました(笑)

この作品も話を聞く限り、もろ私好みなので期待が膨らみますなぁ〜!!


☆第1幕

いきなり泥酔状態のチャーリー…足取りがフラフラだぞ!!

間近で見るニノちゃんに興奮していられたのもつかの間、すぐにお話に入り込んでしまいました。
そこにはもう、"二宮和也"はいませんでした。



あのガイとのシーンはいつなのかな〜(変態)

このガイって言う人…表向きはまじめでも、裏ではかなりの自己中なのか!?
奥さんも最低な人だけど、意地でも離婚したいばかりに発する言葉には毒が入ってますよ毒が


エルシーママとのシーン。
よくベッドがお部屋にあるんですけど、そういう仲って思っていいんだかどうなんだか、最後まで悩んでました(変態Part2)

音楽流しながら2人でダンスするの、なんだか笑ってしまいました
ここで笑っておかないと後で大変です(笑)

秋吉さん、実際見てみるとものすごい若いな〜。
ってかキレイなお方…
こんな女性になりたい(またかよ)

メリーゴーランドに乗って殺人のチャンスをうかがうチャーリー。
身長が男性陣の中では低めなのか、どうしてもお子ちゃまに見えてしまう…
いや、そう思わせてこその『チャールズ・ブルーノ』なのよね。
子供のような無邪気さの影に狂気がある…そんなギャップが大事よ〜!!

ガイの奥さんを絞殺するシーン。
表情は帽子に隠れてハッキリとは見えなかったのですが、明らかに殺気というか『絶対殺す』という雰囲気が劇場全体に流れてましたね。
思わず呼吸するの忘れてました…

エルシー「チャーリー!!サミーが来てるわよ、挨拶ぐらいしなさい」
えっ…サミー!?(爆笑)
もしかしてあの方が特別出演しちゃったりして〜。
チャーリー「いやだね」
えぇ〜断るなよ〜

結局サミーさんは出てきませんでしたが、なんだか大宮の予感がしました(笑)


ガイの奥さんを殺したチャーリーは、「さぁ早く僕の父を殺せ」といわんばかりにガイに迫ります。
そこで何度も発せられる言葉、「僕は君が好きなんだ」…。
これ、多分恋愛感情じゃないと思うんですよ。
このあとのシーンで「(チャーリーは)恋愛をしたことが無い」と警官にハッキリいわれてしまうのですが、この狂った親子愛の下でチャーリーは多分愛情を表現する方法を忘れてしまったのではないでしょうか。
誰でもいいから自分の味方をしてほしい、認めてほしい…その一心ではなかったのかな?


あまりにも実行に移さないガイに、とうとうチャーリーは周りから脅迫を仕掛けます。


ガイが奥さんを殺した犯人だ、と噂を流せば成功していたオファーも打ち切りに。
仕事には全く集中できず、いつしかチャーリーはガイの心の中に暗く棲みついてしまいました。

そんなガイに『あの殺人計画の密会』依頼、とうとうチャーリーがやって来ます。
もちろん「父親を殺せ」という用件ただ一つ。
チャーリーによって心身ともにボロボロになってしまったガイは、ついに実行へ。

チャーリーの父親がいる寝室へ、そっと足を忍ばせて侵入するガイ…
しかしそこにはエルシーも…
ガイは恐れながらもチャーリーの言うとおりに動き…
そして銃声が響きます!!


以上、第1幕終了です!!


☆休憩

いやいやいや〜どっちを撃ったんだろう?

気になりつつもトイレへ〜

かなり混んでましたけど、グローブ座のトイレはキレイだったなぁ〜(笑)


…はい、関係ないですね(苦笑)


☆第2幕

結局ガイはチャーリーの作戦通り、父親を殺すことに成功。

チャーリーは「これでママは僕のことだけを愛してくれる」と安堵しますが…

実際はその逆。
エルシーは夫の殺害がショックで、記憶力や意識が狂ってしまいました。
いくらチャーリーが今までのように甘えても、エルシーはチャーリーのことを愛するどころか犯人がチャーリーだと疑ってなりません。
そして、保安官や探偵によってガイの奥さん殺しの件について次々と証拠があがってしまいました。

つまりは、チャーリーは非常に追い込まれる結果となったのです。

どんどん孤独になってゆくチャーリー、
「ママー!!ママー!!ママー!!」と連呼する姿はまるで迷子になった少年のよう…


発言にも余裕がなくなってきます。


第2幕も盛り上がってきた、そんなところで…




え…






んっ?








えぇ〜!?




ゆ、揺れてる!?


誰か飛び跳ねてる訳でもない、チャーリーが語りかけるシーンなんですが




この揺れ方は、






地震だぁ〜




しかも続けて2回揺れました。

照明器具もずっとガタガタいってます。

観客はざわついて、私も動揺しちゃいましたがステージを見ると、

そのまま演技を続けている二宮様

そのとき私はニノちゃんが本当に役に、作品に入っているんだと思いました。

何事も無くてよかったけど、二宮様の役者っぷりを改めて実感…(感動)


かなり動揺してた私も、それからまた舞台を見ていたらすぐに集中することが出来ました


(でもこのあと、脇役の方が少しとちってました…ステージまでにも揺れは伝わっていたみたいですね)


とうとう逃げ隠れ出来ない状態になったチャーリー。

ラストのシーンはガイとアンの家。

すべてが終わったと、狂乱しながら銃を向けるチャーリーをガイが止めようとします。
もみ合いになった2人にとうとう銃声が…




結局チャーリーは撃たれ、そのまま静かに眠ってしまいました。


そんなチャーリーに、その場にいたガイの同僚が言います。

「こいつは本当にガイのことを愛していたんだ…」

狂っているとか、どうしようもない酔っ払い野郎だなんて言われ、チャーリーの愛情を信じていなかったガイですが、
最後にチャーリーの気持ちが本当だと分かり、哀れむんですね。

そして最後にガイは、チャーリーの顔に何度も口づけをしました。








…といった感じです!!

いや〜途中でハプニングがあったり、いろいろありましたがもう3時間ず〜っと見入ってしまいました。

サスペンスならではのこのスリル感、キャラクターの狂気な部分が見せる危うさ、もう私にとってドンピシャっす!!

ニノちゃんの新たな役どころも見れて、もう満足超!!〜

スタンディングオベーションもあり、カーテンコールは3回!!
しかもすべてキャスト総動員でした〜(豪華ですよね)

可愛く手を振る秋吉さん…
思わず「秋吉さ〜ん!!」って言っちゃいました(笑)

そしてやはり…最後は拍手喝采の中、「二ノ〜!!」も言っちゃいました〜!!
もう感謝カンゲキ雨嵐です!!


しかもイスから立つとき、舞台に集中しすぎなのか、ニノちゃんの演技が素晴らしすぎたのか完全に腰抜けちゃいました(苦笑)
1階まで戻ろうとしても、足がフランフラン(笑)
何度も転びそうになる私


これから、映画、舞台、ドラマ…どんな場面でどんな役を演じるのか本当に楽しみです!!

多分ニノちゃんだったら、主役でも脇役でも、どんな役でもこなしちゃうんだろうなぁ…
いや、こなすって言い方よりもニノが自らその役にハマっていくんでしょうね。


しかし、このサスペンスという重いお話を全力で何公演もしたニノちゃん…

そして共演者のみなさん…


本当にお疲れ様でした!!

| ミルク | 見知らぬ乗客 | 18:47 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:47 | - | - | -
こんにぃの。

ニノ、ニノですな。
舞台レポ、ありがとう〜。
この何カ月か、ニノが頑張ってきたお芝居を
覗かせてもらった気になりました。

地震だろうが何だろうが、ブルーノであり続けたニノ。
見てはいないけど、敬意と称賛を贈りたいと思います。

智くんがそうであるように、
ニノもまた ギャップの人なんですね。
バラエティーで見せる顔と 役者の顔と。
最近、しみじみ そう思うわ・・
| ミカ | 2009/08/14 10:32 PM |

ミルクちゃんこんばんは。
見知らぬ乗客レポ、読ませていただきました。
舞台が見えたよ!!
ニノの演技というか、役そのものになっているところが、、見えました。まるで マヤのように、、。
それにしても ミルクちゃん、文章お上手ですねぇ。
細かく わかりやすく、丁寧に書いてくれて ありがとう♪

地震が来ても ニノは役のまま、、なんだ。ニノらしいなー。私もいつか ニノの舞台が見てみたいです。
それには チケット運をつけなきゃなー。。

ミルクちゃんは 東京在住じゃなく、大阪にも来ることが有るんだね、、って事は??
そうかぁ、じゃあ 大阪のジャニショにチャレンジしてみるね。今日ペンライトとかの通販カタログ来てたけど、どうしよっかー。
明日も 嵐さんの為に??お仕事頑張ってきます。

| こりたん | 2009/08/14 10:35 PM |

ミカさん☆

こんあいばっo(^-^)o

確かに…ニノさんはギャップがありますよね(*^o^*)
普段のちょいやんちゃなニノと真剣な眼差しのニノ…
俳優業に関しても、ニノはどちらかというと役を用意されずに、自ら幅を広げているように感じます。

嵐さんっていい意味のギャップがありますよね!!
最近なんか、相葉ちゃんも(ドラマの役柄的に)そうじゃないかな〜。
マイガールでの父親役期待しておりま〜す(^o^)/

(そういえば今日は相葉ちゃんの事務所入所日だ!!)
| ミルク | 2009/08/15 8:55 PM |

こりたんさん☆

こんにちは〜(*^o^*)

お仕事お疲れさまです!!
ニノって、くせは無いけど味はあるっていうか…だからどんな役でもカッチリはまることが出来るんでしょうね〜(o>。<)o
キャスティングも、ニノの演技力に対する信用があったからなのかなぁ。

私の今いる実家は新潟なので東京にはたまに行きます(^o^)
大学は割と西寄りなので、今年の7月に初めて関西に行ったんです(^_^)
一度行くとハマっちゃうかも…!!



アドレスの方にメールしますね(o^∀^o)
| ミルク | 2009/08/15 11:29 PM |










http://arashi-005sk.jugem.jp/trackback/438
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ